一生サラリーマン人生だとしても今の所65歳で終わる。その後どうする?

コラム

煽るようなタイトルで申し訳ありません。

私自身、現在は会社員でもあるので、このテーマを大変重く受け止めています。

会社員には定年というものがあります。この制度もいつまで続くかは分かりませんが、現在のところは60歳で定年となり、そのあとは65歳まで再雇用を選ぶことができるという仕組みです。

今後の法改正で再雇用の期間が65歳から70歳に延びるという話もありますが、他方、近年では人生100年プランと言われるようになりました。

以前よりも平均寿命が延びており、再雇用の期間が70歳になったとしても100歳までは30年間あります。往年の先輩たちが過ごしてきた人生プランでは時間が余ってしまいます。

というわけで、定年後の人生設計について解決策はお持ちですか?というのが今回の記事のテーマです。

再雇用が終わったあと、何をするか

老後2,000万円問題というのが以前話題になりました。

老後2,000万円問題とは、金融庁の金融審議会「市場ワーキング・グループ」による「老後20~30 年間で約1,300 万円~2,000 万円が不足する」という試算を発端に物議を醸した、「いかに老後の資金を形成するか」をめぐる問題のことです。

要は、年金だけの収入で生活費を考えると、定年後何もしなければ月々5万円ほど足りなくなるので2,000万ほど準備しておいたほうがいいですよということが言いたかったのですが、急に国からそんなことを言われても準備していないよ、という国民の声が爆発して話題になったというわけです。

結局のところ、会社員生活が終わっても何らかの形で仕事をしていないと暮らせない状態になってしまいます。さらには年がいけばいくほど身体的にも精神的にも身動きが取りづらくなるわけで、定年後、再雇用が終わってから、さて何をしようかと考えていても遅い可能性が高いです。

そもそも終身雇用は続くのか

いまのところ終身雇用が前提とされているため、業績が悪くなったからといって簡単にクビにされることはないのですが、業績が悪ければ当然賞与や給与に響いてきますし、最悪のケースでは倒産という憂き目に合うこともあります。

実際、私が新卒で務めていた会社は当時CMも多く放送されているような有名企業でしたが、業務停止命令が出てすぐに倒産してしまいました。若い頃だったので、なんとか転職して無事に会社員生活を続けているわけですが、40代、50代になってくると転職も難しくなってきます。

終身雇用制度が崩壊すれば解雇の可能性が高まりますし、そうでなくても不況で倒産というのは少なくなく、また、そもそもいつまでも終身雇用が続くのかどうかすら危うい状況なので、正社員だとしても立場にあぐらをかくのではなく、転職できる準備や自分で仕事をする、もしくは事業を興す準備をしておく必要があります。

まずはスキルの棚卸しを

同じ会社での勤続年数が増えるにつれて、このままの生活が続くような錯覚を覚えますが、そんなことはなく、いつ何時なにがおこるか分かりませんので、家族をお持ちなのであれば特に備えが必要です。

いまあなたが行っている業務内容で、他社に転職しても使える知識やスキルがあればどんどん伸ばしましょう。年に一回は履歴書や職務経歴書を更新して、業界内での自分のポジションを客観的に見ておくことも大切です。

最近では、副業も多くありますし、在宅でも可能な仕事も増えてきていますので、会社員を続けながら副業としていまのスキルを活かしながら高めていくということも可能かと思います。

もし、自分のスキルに自信がなかったり、他社でも使えそうな業務が思い当たらないのであれば、同業の人の発信内容を参考にしてみましょう。

おそらくご自身が言語化できていないだけだったり、そもそも気づいていないだけの可能性が高いので、同じような職種に就いている人が副業などやっているのであればあなたにも適正があるかもしれません。

全然関係ないビジネスも選択肢に

打って変わって、全く逆の発想になりますが、すでに本業でやっている業務は本業で活かすことにして、ぜんぜん違うジャンルを攻めてもいいと思います。

本業は本業でそのまま続けた上で、全くの未経験のことでも興味があって自分に向いていそうなことであれば少しずつスキルを積んでいけばチャンスは広がります。

ここでのポイントは、そのスキルが将来、お金になるかどうか、でしょうか。

趣味のまま終わるようであれば老後は心配のままですし(趣味があるだけでだいぶ幸福度は違いますが)、趣味がお金に変えられるようになれば、本業がどうなったとしてもとりあえず食いっぱぐれることはありません。

いまだと、動画編集やプログラミング、ライターなどが比較的収益化しやすいようですが、そういうものでなくても、カメラの技術を磨いて写真を販売サイトで売るとか、それこそココナラのようにスキル自体を販売できますし、物であればメリカリで販売することができます。

本当にいまってお金を稼ぎやすい時代なのかもしれません。

自分で稼げるようになると選択肢が広がる

終始硬い話になってしまいましたが、私も会社員を続けながら事業を作っていっています。事業というと大げさですが、地元の居酒屋さんのホームページを作成したり、中小企業のIT規定を作ったりと、自分にできることややってみたいことを、必要としている人に対して少しずつ提供できるようになってきています。

まだまだこれからですし、もっと大きくしたいのでお客様を集めるためにこのブログで発信していきます。もしも会社員で将来が少しでも不安だと感じているようでしたら、なにか始めてみませんか?結構楽しいですよ。

管理人:MD(エムディ)管理人:MD(エムディ)

管理人:MD(エムディ)

企業IT担当者、Web制作者。IT分野は全般的に「そつなくこなす」ゼネラリスト。要するにITの何でも屋さん。色々な困りごとに対して適切なツールやサービスのご提案など、ITシステムと利用者の仲介が得意。机上の空論よりガリガリ手を動かす派です。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


管理人:MD(エムディ)管理人:MD(エムディ)

管理人:MD(エムディ)

Web制作者、企業IT担当者。IT分野は全般的に「そつなくこなす」ゼネラリスト。要するにITの何でも屋さん。色々な困りごとに対して適切なツールやサービスのご提案など、ITシステムと利用者の仲介が得意。机上の空論よりガリガリ手を動かす派です。

お問合せはコチラ

おすすめの記事

  1. 副業するなら地元を攻めろ!~副業ローカル戦略のすゝめ~

  2. おすすめしない副業。おすすめしない理由と自分に合う副業の選び方は?

  3. ホームページ制作を独学で作る一番簡単な方法はこれ!必要なものを紹介します。

最近の記事

  1. 禁酒おすすめ本は「禁酒セラピー」一択です。

  2. 禁酒効果1週間~思いの外、いい感じ~

  3. 私はこうしてお酒をやめた~帰りの電車内で飲んでしまうほどのアル中がどうやって禁酒できたのか~

  4. 情シスが副業を始める上で3つのポイント。デメリットもちゃんと考えよう。

  5. FTP接続が遅い。WebサーバのデータをFTP経由ではなくネットワークフォルダとして利用する方法

アクセスランキング

  1. 1

    NumLockを固定する方法(Windows10)そもそもNumLockってなに??

  2. 2

    Wordでコメントや吹き出しのフォントを小さくしたり変更する方法

  3. 3

    指定されたログオンセッションは存在しません。そのセッションは既に終了している可能性があります。と表示される。

  4. 4

    Windows10の標準でインストールされているフォトアプリが起動しなくなった時の対応方法

  5. 5

    Outlookで文字サイズが小さく(大きく)なった場合に変更する方法

TOP